DTIとは?

そこから、東京電力の子会社の東京通信ネットワークの子会社となり、東京通信ネットワークとKDDIの合併に伴って、東京電力の子会社となりました。
現在プロバイダーとして対応している回線は、光回線・ADSL回線・モバイル高速通信となっていて、ISDN回線やダイヤルアップ接続には対応していません。
プロバイダーとしての人気は、So-netやOCN・BIGLOBEほどではなく、全国で見ると、人気プロバイダーのTOP10には入りませんが、近畿地方で見るとTOP10に入ります。
ただし、高速モバイル通信に関しては、人気のプロバイダーとなっていて、全国でもTOP10に入る利用者を誇っています。
また、他にも専用のツールをインストールしておけば、学校・会社・ネットカフェなど、外出先からブラウザ経由で、自宅のパソコンにアクセスできるようになることも、非常に大きなメリットです。