フラット35の審査基準は?

住宅を購入する時にフラット35の利用を考えている方もいると思いますが、気になるのが審査基準ではないでしょうか。
正社員で高い年収。
他からも借入も無しというような方であれば、スムーズに審査を通過すると思いますが、派遣や契約社員、年収も低め、車のローンがあるなどの場合には少し審査が難しくなるかもしれませんね。
それでも他の住宅ローンと比べますとフラット35の場合は審査が通りやすいとされていますので、諦めないで審査に申し込みをしてみましょう。
ただし、今までにクレジットカード等の利用をして延滞した場合にはフラット35でも審査が通るのはかなり難しくなってしまいますので、例え少額の借入額だったとしても返済期日は必ず守るように日頃から心がける事が大切になってくるのです。
三菱東京UFJ銀行住宅ローン店頭金利!変動型・固定型って?【一覧表】